日本最大級のパワースポット伊勢神宮を徹底解説

伊勢神宮へ行こう!

アクセス 内宮

【伊勢神宮】内宮の無料駐車場が知りたい!有料なら料金はいくら?

更新日:

伊勢神宮の内宮に無料駐車場はあるの?

伊勢神宮は外宮だけではなく、内宮にも車でお越しの方のために幾つかの無料駐車場があります。

外宮の無料駐車場は2時間という制約があるため、「外宮の駐車場に車を停める」⇒「バスやタクシーで内宮へと移動する」⇒「内宮を観光する」というプランは選択できません。

民間の駐車場ではお金が発生しますので、外宮を観光した後は車で内宮の無料駐車場へと行くのがベストですね。

大阪や名古屋にお住まいの方は電車よりも車の方が伊勢神宮へとアクセスするのに便利ですので、事前に駐車場の場所をチェックしておいた方が良いでしょう。

そこで、以下では伊勢神宮の内宮の周辺に位置している無料駐車場の情報をまとめています。

「伊勢自動車道の伊勢西ICを降りる」⇒「32号線を伊勢神宮内宮方面に走る」⇒「宇治蒲田の交差点付近」とアクセスできますので、どこに駐車すれば良いのか確認しておいてください。

内宮A1駐車場

住所 三重県伊勢市宇治今在家町93番
駐車可能台数 51台
障害者用駐車場 なし
営業時間 24時間
三重県伊勢市宇治今在家町93番

内宮A2駐車場

住所 三重県伊勢市宇治今在家町93番
駐車可能台数 156台
障害者用駐車場 なし
営業時間 5時~19時
三重県伊勢市宇治今在家町93番

内宮A3駐車場

住所 三重県伊勢市宇治今在家町93番
駐車可能台数 バス専用の駐車場
障害者用駐車場 なし
営業時間 24時間
三重県伊勢市宇治今在家町93番

内宮A4駐車場

住所 三重県伊勢市宇治今在家町93番
駐車可能台数 53台
障害者用駐車場 5台
営業時間 5時~19時(出庫は終日可能)
三重県伊勢市宇治今在家町93番

内宮B1駐車場

住所 三重県伊勢市宇治浦田1丁目
駐車可能台数 254台
障害者用駐車場 7台
営業時間 24時間
三重県伊勢市宇治浦田1丁目

内宮B2駐車場

住所 三重県伊勢市宇治浦田1丁目
駐車可能台数 98台
障害者用駐車場 4台
営業時間 24時間
三重県伊勢市宇治浦田1丁目

内宮B3駐車場

住所 三重県伊勢市宇治浦田1丁目
駐車可能台数 73台
障害者用駐車場 なし
営業時間 24時間
三重県伊勢市宇治浦田1丁目

内宮B4駐車場

住所 三重県伊勢市宇治浦田1丁目
駐車可能台数 110台
障害者用駐車場 7台
営業時間 24時間
三重県伊勢市宇治浦田1丁目

内宮B5駐車場

住所 三重県伊勢市宇治浦田1丁目
駐車可能台数 625台
障害者用駐車場 なし
営業時間 7時~19時(出庫は24時間可能)
三重県伊勢市宇治浦田1丁目

内宮B6駐車場

住所 三重県伊勢市宇治浦田1丁目
駐車可能台数 385台
障害者用駐車場 なし
営業時間 7時~19時(出庫は24時間可能)
三重県伊勢市宇治浦田1丁目

伊勢神宮の内宮の無料駐車場を利用する上での注意点は?

伊勢神宮の外宮と比較し、内宮の方が無料駐車場の数が多いことがお分かり頂けるのではないでしょうか。

A駐車場とB駐車場を合わせればかなりの数の車が駐車でき、内宮への参拝者だけではなくおはらい町やおかげ横丁を楽しむ観光客が多いのが理由ですね。

ただし、駐車できる車の数が多いということは、土日や祝日は特に混雑しやすいと心得ておかなければなりません。

内宮のA駐車場とB駐車場を利用するに当たり、注意しておきたいポイントをまとめてみました。

A駐車場とB駐車場を利用する上での注意点

  • A駐車場は内宮の前に停められて便利だが、平日でも満車になるケースが多い
  • B駐車場は少し歩く代わりに、平日であれば満車になることは少ない

内宮ではなくおはらい町やおかげ横丁へと観光したいのであれば、B駐車場へと停めるのがおすすめですよ。

混雑状況に関しては時期や時間帯によって異なりますので、空車があるのか確認したい方は伊勢地域観光交通対策協議会から提供されている公式サイトの「らくらく伊勢もうで」をチェックしておきましょう。

らくらく伊勢もうでの利用方法

  1. らくらく伊勢もうでの公式サイトへとアクセスする(http://www.rakurakuise.jp/index.php)
  2. 上部のグローバルメニューの「駐車場案内」をクリックする
  3. A駐車場からB駐車場まで全ての満空情報が掲載されている

上記のような流れで無料駐車場の情報をリアルタイムで確認できますので、パソコンやスマートフォンでアクセスしてみてください。

伊勢神宮の内宮の駐車場は無料ではない?料金は発生する?

伊勢神宮の内宮の駐車場は、完全に無料ではない点が注意すべきポイントですね。

外宮の無料駐車場は2時間の駐車まで無料ですが、内宮の場合は次のように決められています。

内宮の駐車場の料金

  • 駐車してから1時間まで無料
  • 2時間当たり500円
  • 2時間以降は30分ごとに100円
  • 夜間17時から翌朝の7時までに入庫した場合は400円引き

内宮のA駐車場もB駐車場も、無料で駐車できるのは1時間までです。

「○時間までしか停めることができない」とは決められていないものの、参拝の時間が長ければ長いほど追加で料金が発生しますので注意しなければなりません。

とは言え、東京都にあるような駐車場と比べてみると遥かに料金は安く、金銭的な負担はそこまで大きくないので安心ですよ。

伊勢神宮の内宮に民間の駐車場はある?有料なら料金はいくら?

伊勢神宮の内宮のA駐車場やB駐車場は1時間まで無料ですので、駐車場に車を置いて1時間以内に参拝が終われば追加費用は発生しません。

しかし、お盆休みや年末年始は特に観光客で溢れ返るケースが多く、全ての駐車場が満車になるのは珍しくないのです。

そんな時は内宮の周辺にある民間の駐車場を利用してみてはいかがでしょうか。

伊勢神宮の外宮と同じように内宮周辺にも民間駐車場があり、有料でもそこまで料金は高くないですよ。

以下では内宮周辺の民間駐車場の情報をまとめていますので、A駐車場とB駐車場が満車になってしまった時のために一度チェックしておいてください。

内宮周辺の民間駐車場

民間A駐車場

赤福本店の横の橋を渡ったところに位置していて、平日はオールタイムで1,000円、土日祝日は1,000円で3時間駐車できる

民間B駐車場

国道沿いにある上村真珠の駐車場で、平日はノータイムで500円、土日祝日は1,000円~2,000円で何時間でも駐車できる

民間C駐車場

内宮のB駐車場の近くに位置していて、平日は500円、土日祝日は1,000円でノータイムと料金が安い

都会と比較してみると駐車場の料金が安く、民間C駐車場に至っては500円でノータイムで停められるのが嬉しいですね。

お正月などの繁忙期は上限が1,000円~3,000円と跳ね上がるものの、金銭的な負担が大きくなることはありません。

内宮のA駐車場とB駐車場は2時間で500円、それ以降は30分ごとに100円を支払わなければならないので、ゆっくりと伊勢神宮を探索して4時間以上駐車する場合は民間の駐車場の方が安上がりで済みます。

その代わりに内宮から少し距離が離れて歩かなければならないため、伊勢神宮の観光を始める前にどの駐車場へと停めれば良いのか考えておきましょう。

まとめ

以上のように、伊勢神宮の内宮にも無料駐車場と民間の有料駐車場の2つがあります。

停める時間が長ければ追加料金は発生しますが、外宮の無料駐車場のように2時間という制約がないのは安心ですね。

もし、内宮の駐車場について何か分からないことがあれば次の場所に問い合わせてみましょう。

内宮の駐車場に関する問い合わせ先

伊勢市役所交通政策課 0596-21-5703
内宮前管理棟 0596-28-1150
宇治管理棟 0596-25-1114

時期によっては実際の利用状況により、駐車場の閉鎖時間が早くなる場合があります。

伊勢市役所交通政策課や内宮前管理棟へと電話すれば最新の情報を確認できますし、伊勢地域観光交通対策協議会の公式サイトの「らくらく伊勢もうで」も参考になりますので、伊勢神宮への観光を考えている方は一度チェックしておいてください。

-アクセス, 内宮

Copyright© 伊勢神宮へ行こう! , 2018 All Rights Reserved.