日本最大級のパワースポット伊勢神宮を徹底解説

伊勢神宮へ行こう!

外宮

【伊勢神宮外宮】お土産ならコレで決まり!外宮前お土産ランキング

更新日:

伊勢神宮の外宮のお土産はコレだ!おすすめランキングをチェック!

伊勢神宮を観光した後は、記念として是が非でもお土産を購入したいですよね。

自分のためだけではなく、伊勢神宮へと行けなかった家族や恋人に買ってあげるのも良いのではないでしょうか。

外宮参道は内宮と比較してみるとお土産を販売しているショップが少ないものの、お菓子や陶器などお土産に相応しい物はたくさんあります。

「伊勢神宮の外宮でどんなお土産を購入すれば良いのか分からない」「何がおすすめなのか知りたい」と考えている方のために、以下ではランキング形式でまとめてみました。

どのお土産も伊勢神宮の外宮の名物ですので、おすすめランキングを参考にしてみてください。

1位 ぱんじゅう

ぱんじゅうは伊勢では定番の郷土菓子で、パンとまんじゅうを組み合わせています。

たこ焼きのようなコロコロとした可愛らしい見た目に加えて、次のように個性的な中身で様々な味わいを楽しめるのも特徴ですね。

ぱんじゅうの味の種類

  • こしあん
  • 餅いりの粒あん
  • 伊勢茶
  • むらさき芋
  • 焼き芋
  • カスタード
  • うぐいす豆入り豆乳クリーム

定番のこしあんだけではなく、一味違った季節の商品も観光客から高い人気を得ています。

ぱんじゅうを販売している三ツ橋ぱんじゅうでは、8種類の味が全て1個ずつ含まれた「よろこびセット」が販売されていました。

どの種類の味も違った魅力がありますので、「よろこびセット」が伊勢神宮の外宮のお土産として相応しいのは間違いありませんよ。

実際にぱんじゅうを食べてみた方は、「モチモチとした食感が美味しかったです」「色々な味があって楽しい」「小さいので何個でも食べられます」「店内で食べられるのもグッドです」といった口コミを残していました。

1個当たり70円というプチプライスも人気の理由ですので、お土産選びで迷っている方はぱんじゅうを購入してみてください。

ぱんじゅうを取り扱う店舗の詳細情報

店名 三ツ橋ぱんじゅう
郵便番号 〒516-0074
住所 三重県伊勢市本町5-3
電話番号 0596-29-3284
営業時間 10時~18時
三重県伊勢市本町5-3

2位 伊勢木綿製品

伊勢の名産品と言えば伊勢木綿製品で、江戸時代と古くからの歴史があります。

しかし、現在では臼井織布というお店しか残っておらず、伝統を受け継ぐお店として貴重なのではないでしょうか。

伊勢木綿製品はお土産として適していて、自宅へと帰ってから長く使用することができますね。

他の木綿製品と異なり、伊勢木綿にどんな特徴があるのか簡単にまとめてみました。

伊勢木綿の特徴や魅力

  • 単糸(たんし)と呼ばれるベーシックを糸を使って製品を作っている
  • 糸が柔らかいのでシワになりにくい
  • 保湿性や通気性が良くて肌触りが最高
  • どの製品も使い込めば使い込むほど味が出てくる
  • ふんわりとした優しい色使いも特徴の一つ

取り扱っている製品は、「寝巻き」「パジャマ」「布団」「クッション」などの寝具や、「ハンカチ」「ランチョンマット」「ポットウォーマー」「ミトン」などの小物と様々です。

伊勢市駅から伊勢神宮外宮へと向かう参道には「衣 伊勢木綿 臼井織布」というショップがあり、バッグや小物を中心に店内へと並んでいます。

女性が喜ぶような可愛いポーチもありますので、伊勢神宮のお土産として好きなアイテムを買ってみてください。

伊勢木綿を取り扱う店舗の詳細情報

店名 衣 伊勢木綿 臼井織布
郵便番号 〒516-0074
住所 三重県伊勢市本町6-4 シャレオサエキ1F
電話番号 0596-22-1128
営業時間 10時~17時
三重県伊勢市本町6-4

3位 地ビール

お酒が好きな男性や女性には、伊勢で作られた地ビールがお土産としておすすめです。

中々手に入れることができない種類のお酒ですので、地ビールを自分で楽しむために購入するのも良いのではないでしょうか。

コンビニやスーパーなど一般的な店舗で販売されているビールと異なり、地ビールの特徴を幾つか挙げてみました。

地ビールの特徴

  • 気候や風土、地域文化の独自性で製造されている
  • 小規模で造るからこそ品質が非常に高い
  • バラエティに富んだ味が用意されている

「普通のビールを飲むのに飽きてしまった・・・」と感じている方には特に伊勢の地ビールが合っていますよ。

伊勢神宮の外宮の近くにある「伊勢角屋麦酒 外宮前店」では、幻の麦酒を完全に再現した「神都麦酒」、ホップをマイルドにして後味を重厚にした「熊野古道麦酒」、爽快感のある味が特徴の「伊勢ピルスナー」など豊富な種類の地ビールが販売されていました。

「特徴のある地ビールが面白い」「ビール好きならば買わない手はありません」「どの種類も濃厚な味わいで気に入っています」と口コミで高い評価を得ています。

その場で冷やしたビールをグイっと飲むのもOKですので、地ビールを取り扱う伊勢角屋麦酒 外宮前店へと足を運んでみましょう。

地ビールを取り扱う店舗の詳細情報

店名 伊勢角屋麦酒 外宮前店
郵便番号 〒516-0074
住所 三重県伊勢市本町13-6
電話番号 0596-20-5505
営業時間 9時~17時
三重県伊勢市本町13-6

4位 冷やしぜんざい

季節や時期によって食べられるのかどうか変わりますが、冷やしぜんざいも伊勢神宮の外宮のお土産として高い人気を誇ります。

店内でサっと食べるだけではなく、お土産として持ち帰る方も現在では増えました。

伊勢神宮の外宮の参道にある赤福 外宮前特設店では冷やしぜんざいを取り扱っていて、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

赤福の冷やしぜんざいの特徴

  • 良く冷やしたこし餡のぜんざいにお餅と小豆を加えている
  • 小豆の風味とスッキリとしたのど越しが魅力的
  • 甘ったるくなく爽やかな甘みを目指している

冷やして頂くぜんざいは真夏の定番と言っても過言ではありませんね。

外宮の参道の外宮前特設店だけではなく、「五十鈴川店」「鳥羽支店」「二見支店」でも期間限定で冷やしぜんざいを食べたりお土産として持ち帰ったりできます。

実際に食べてみた方は、「赤福ぜんざいは甘さが控えめで美味しいです」「閉店近い時間だったのですが大盛況で、味が美味しいからでしょう」「暑い夏場のおやつに欠かせません」といった口コミを残していました。

「8個入り720円」「12個入り1,030円」「20個入り1,750円」と複数のサイズがありますので、気に入ったものをお土産として購入してみてください。

冷やしぜんざいを取り扱う店舗の詳細情報

店名 赤福 外宮前特設店
郵便番号 〒516-0074
住所 三重県伊勢市本町14-1
電話番号 0596-22-7000
営業時間 9時~17時
三重県伊勢市本町14-1

5位 豆菓子

伊勢神宮の外宮には、豊富な種類の豆菓子を取り扱うお店があります。

伊勢豆徳ではお土産用の豆菓子が人気で、どんな種類があるのか幾つか挙げてみました。

伊勢豆徳で販売されている豆菓子の種類

竹炭豆 一度食べると止まらなくなるピリっとした辛さが特徴
きなこ豆 落花生にきなこをたっぷりと巻き込んで程良い甘さに仕上げている
梅干豆 風味だけではなく外観も梅とそっくりに仕上げている
いわし豆 落花生にすり潰した鰯を巻き込んで作っている
昆布豆 落花生に昆布をそのまま巻き込んで適度な塩味が美味しい
みるく珈琲豆 ミルクとコーヒーの甘さと落花生が上手くマッチしている

「どの豆菓子が良いのか分からない」という方は、店内に設置されている試食用のコーナーで判断してみてはいかがでしょうか。

インターネット通販でも購入することはできますが、伊勢神宮の外宮へと観光したついでにお土産として買ってみてください。

豆菓子を取り扱う店舗の詳細情報

店名 伊勢豆徳
郵便番号 〒516-0074
住所 三重県伊勢市本町18-30
電話番号 0596-23-7170
営業時間 9時~17時
三重県伊勢市本町18-30

まとめ

「伊勢神宮でお土産を購入するにはおかげ横丁が良い」とイメージしている方は少なくありません。

しかし、上記のおすすめランキングのように、伊勢神宮の外宮にも一度は買ってみたいお土産がたくさんあります。

どれも違った良さがありますので、自分用や家族用のお土産としてお好きなものを選んでみてください。

-外宮

Copyright© 伊勢神宮へ行こう! , 2018 All Rights Reserved.